黒潮丸の庭園リスト

金地院庭園

地方:京都 住所:京都市左京区南禅寺 資料・出所:@A
指定:特別名勝 林 種別:枯山水 時代:江戸初期 施主: 訪問予約:
設計:小堀遠州 庭師: HP:http://kaiwai.city.kyoto.jp/search/view_sight.php?ManageCode=1000075&InforKindCode=1  面積:
現管理者: MyVisit:■ トピックス:
南禅寺塔頭の1
 
八窓席 金地院崇伝の依頼により小堀遠州が好んだ三畳台目の茶室。
貴人座の扱い、また赤松皮付の床柱に黒塗框という取り合わせなど、小堀遠州の茶室の典型的な作例である。創建当時は名称通り8つの窓があったが,明治時代の修築で6つとなった。

大徳寺孤篷庵、曼殊院の茶室と共に京都三名席の1つに数えられる。

 
所見: 施主提供写真:  

 

凡例

資料・出所 @「国指定文化財名勝庭園一覧」 A「日本庭園鑑賞便覧」(京都林泉協会) 県=県指定名勝 
林=京都林泉協会指定 
種別 主として「日本庭園鑑賞便覧」によった
時代 同上
地方 道州制の区割りは結論が出ていない。関東は東京・山梨・長野を含む。北陸:新、富、石、福。東海は静岡を含む4県 。京都を独立させ、近畿は大阪+4県とした。
HP ホームページは出来るだけ当該施設の公式サイトを選んだ。無い場合は自治体や旅行会社のページを探して掲出した が、これらは無断で消失するケースも多い。
写真 ネット上で入手できる写真は使用していない。
私自身が撮影した写真か、当該施設のパンフレットなど広報資料 に限定した。
平面図 GoogleEarth またはパンフレットより
トピックス 各種資料から採録した話の種。
MyVisit ■=私自身が既訪  ○=行ってみたい  ☆=是非とも行ってみたい
所見 私が訪問しての感想

Home