黒潮丸の庭園リスト

對龍山荘庭園

地方:京都 住所:京都市左京区南禅寺 資料・出所:@A
指定:名勝 林 種別:池泉 時代:明治 施主:薩摩出身の実業家・伊集院兼常 訪問予約:非公開
設計: 庭師:植治 HP:http://agua.jpn.org/tour/t14a.html  面積:
現管理者: MyVisit: トピックス:
南北に細長い敷地の西辺には、北から書院(對龍台)、聚遠亭を中心とする茶室郡、そして居間数室が南へ細長く立てられている。書院である對龍台は前面に展開する池にせり出して建てられ、対岸に豪快な大滝とのどかに回転する水車を望み、背後には東山連邦のひとつ瑞龍山(南禅寺山)が悠然とその姿を見せている。この瑞龍山に対する別荘であることから、對龍山荘の名がつけられた。池には南方からの流れがそそぐ。この流れは居間の東南方向の少し高台にある庭からのもので、野芝の柔らかに起伏する中を細流がゆるやかにうねりながら北へ流れ途中東からの小さな流れと合流し聚遠亭の前で小池となる。ここへは東から小さな滝が落ちる。さらに蛇籠が護岸に当てられる細流となって北へつづき、流れの中にすえられた流れ蹲踞が茶室前の景を作る。
―高木造園

 

 
所見: 施主提供写真:  

 

凡例

資料・出所 @「国指定文化財名勝庭園一覧」 A「日本庭園鑑賞便覧」(京都林泉協会) 県=県指定名勝 
林=京都林泉協会指定 
種別 主として「日本庭園鑑賞便覧」によった
時代 同上
地方 道州制の区割りは結論が出ていない。関東は東京・山梨・長野を含む。北陸:新、富、石、福。東海は静岡を含む4県 。京都を独立させ、近畿は大阪+4県とした。
HP ホームページは出来るだけ当該施設の公式サイトを選んだ。無い場合は自治体や旅行会社のページを探して掲出した が、これらは無断で消失するケースも多い。
写真 ネット上で入手できる写真は使用していない。
私自身が撮影した写真か、当該施設のパンフレットなど広報資料 に限定した。
平面図 GoogleEarth またはパンフレットより
トピックス 各種資料から採録した話の種。
MyVisit ■=私自身が既訪  ○=行ってみたい  ☆=是非とも行ってみたい
所見 私が訪問しての感想

Home